新着情報

2017/11/17

小・中学生のための箱庭療法体験会 2回コース

小・中学生のための箱庭療法体験会 2回コースを企画しました。

 箱庭療法とは、治療者に見守られた空間の中で、砂箱の中に、ミニチュア玩具を使って自由に自分の世界を表現していく心理療法の一つです。

 言葉には表現できない心の中の世界が、玩具を通して表現されることで、癒されたり、また、出来上がった作品を観ることで自分の世界を知るきっかけにもなります。

 自分を知っていくことが、心の成長へと役立ちます。

 出来上がった作品は記録として、写真に撮ってお渡しします。また、冬休みの自由研究にされる方は、ご相談ください。

 

日時  1回目 平成30年1月8日 (月・祝日)

    2回目 平成30年1月15日 (月)

      午前の部 10:00~12:00

      午後の部 13:00~15:00

世話人  若狹 惠美子(当センター代表)・ 須賀原 泰子 ・ 中谷 朋枝

参加費  2日間通しで5000円 (1日のみ参加 3000円)

募集人数 午前の部 午後の部 ともに4名程度

(定員になり次第締め切らせていただきます。)

参加申し込み方法

  平成30年1月5日までに、メールフォームまたは、お電話でお申込みください。