ブログ

2020/11/22

ちょっと一息 22

『やってみようかな…』    アクティブに動き慣れている友人からのお誘いに乗っかってアクティビティーに行ってきました。 最初は乗馬。別の日にはラフティング。どちらも初めての体験です。   『やりたい』までいかないけど、『やりたくない』ことでもない。『やってみようかな…』この曖昧な状態から実際に動き出すまで…これまでの自分は、色々考えて結局無理と諦めるパターンが多かった。 数々の不安を口にし、出来なさをアピールする私に根気よくつき合いながらも「大丈夫だって、やってみようよ。私達も一緒にいるから」と後押ししてくれた友人たち。そのおかげで一歩踏み出せた気がします。   …

続きを読む
2020/11/15

こころの音色 ~日々の暮らしの中で~ 21

意識と無意識    Bさんはいつも尿意を気にして多い時は5分おきにトイレに行きます。トイレが心配で外出する気持ちにもなれずに部屋の中で過ごす事が多くなっています。その方は「おしっこの心配をしなくて良い生活を送りたい」と話します。(医療的には問題ないと診断を受けている)何とか力になれないか?と思いからお話を聴かせていただくと、「集中していればおしっこの事は忘れている事がある」と言葉にされました。私は考えます、「この方が集中できる物を探して、それに集中しておしっこの感覚が長くなれば、自信を持って外出する事が出来るのではないか?」と。    早速、私は何か集中出来そうな手作業を考…

続きを読む
2020/11/08

ちょっと一息 21

 徒歩でセンターへの来所をするようになり、早6ヶ月。。。肌で秋を感じるようになりました。 私のお気に入りのコースは豊平川と並行して藻岩山を眺めながら歩く道のりなのですが、藻岩山の山肌の緑もこれまでとは違う深さの緑に、豊平川の川面も濃い色合いに見えます。  季節の移り変わりと同じように移り変わりを感じるものとして、周りの建物(人工物)の変化がありますが、この半年間 古い建物が取り壊され新しい建物に建て替えられた土地、更地になった土地、壁の塗り替えをした建物、新たに道路工事を始めた場所 等々 刻々と変化していく様を見てきています。 2、3日前 そんな いつもの変化していく景色を楽しみながらセンター…

続きを読む
2020/11/01

こころの音色 ~日々の暮らしの中で~ 20

毎朝5時半頃に起きて、夫と黒柴犬のココと私の3人で、散歩に出かけます。夜明けもだんだん遅くなり、まだ薄暗い状態です。日ごとに寒さが増して、木々の多い散歩道は、落ち葉が一面に広がっています。余程のことが無い限り、毎日出かけるので、出会う人達もいつものおなじみさん。ジョギングをしている若い方や、ご夫婦連れ、黙々と歩いている年配の方、いつもの犬友さんも…。犬達も嬉しそうに、尻尾を振って朝の挨拶をしてくれます。 今朝もいつもの犬友さんに会いました「昨日 ○○ちゃん(黒柴犬)がスーパーの入り口の所に繋がれていて、おとなしく飼い主さんを待って居たよ。偉いねぇ。」そんな話になりました。以前にも、○○ちゃんの…

続きを読む
2020/10/22

ちょっと一息 20

にゃーこが教えてくれたこと    10歳になる飼い猫のにゃーこがちょっとおかしな咳をしていました。これまで一緒に居た期間の中で初めてのことです。その咳に気付いて以降、常に、にゃーこの存在を気にかけて過ごす日々が続いています。 そもそも私とにゃーこの関係性は、 以前このコーナーでも紹介した通り、一定の距離間があります。 そのため、ご飯とトイレのお世話くらいで、それ程気に留めることも無く日常を過ごしていましたし、定期的に病院へ連れて行くこともなく、それで十分だと私は思っていました。 咳症状をみて動揺し、病院で今すぐ大事には至らないことが確認できてホッとした時、思っていた以上に一喜一憂して…

続きを読む